ネスカフェ バリスタの使い方と説明書

ネスカフェ バリスタの使い方を解説しています

*

ネスカフェバリスタで使えるコーヒーの粉の種類

2016/11/18

ネスカフェバリスタは家庭で気軽に本格的なコーヒーを飲むことが出来ますが、便利でお得な詰め替えタイプの種類も充実しています。

ネスカフェが指定しているものだけでなく、ネスカフェのインスタントタイプのものや、他社の製品でも代用することが出来ますので紹介していきます。

ネスカフェバリスタで使えるコーヒーの粉の種類とは

ネスカフェ バリスタで指定されている詰め替え用のものは、基本的にはインスタントのコーヒーです。理論だけで考えるとインスタントのものなら何でも使うことができ、好みに合わせて自由に選ぶことが出来ます。

ネスカフェバリスタの本体に入れることが出来るものなら、通常の操作だけで美味しいコーヒーを飲むことが出来るのです。

ネスカフェが指定している製品は、バリスタ専用の詰め替えタイプのものです。ネスカフェゴールドブレンドのエコ&システムパックはネスカフェ独自の製法を採用していて、挽き豆包み製法が使われています。

新鮮なコーヒーを楽しむことができ、バリスタと相性が良い種類です。ゴールドブレンドのコク深めのエコ&システムパックは、アイスやカフェラテを作るのに最適で、しっかりとした味が特徴です。ミルクに負けない味わいなのでスチームミルクを使っても、しっかりコクを感じることが出来ます。

香味焙煎の深みタイプの詰め替え用は、濃厚な味と香りが特徴です。厳選された新鮮な豆を使っているので、香ばしさや深いコクを感じることが出来ます。

香味焙煎の丸みタイプの詰め替え用では、爽やかな香りと丸みがある苦みと酸味がバランス良く配合されています。丸みがあるので、優しい味になっています。苦みが強いものが苦手な人でも、気軽に飲むことが出来る味わいが特徴です。

ギフトタイプのエコ&システムパック

バリスタの詰め替え用にはギフトタイプのものもあり、本体とセットになっているものや気軽にインターネットの通販サイトで購入することが出来る商品もあります。

香味焙煎のプレミアム、レギュラーギフトセットはネスカフェの最高傑作でもある香味焙煎が2本入っていて、通好みのセットになっています。さらにキャラメルラテを作ることが出来るセットもあり、詰め替え用と一緒に購入することが出来ます。

お中元用として販売されているサマーセットでは香味焙煎の深みか丸みをどちらか1つ、カフェラテとオリジナルのブライトスティックが入っています。バリスタを初めて購入する人のためには本体とマグカップがセットになっている商品もあり、お得な詰め替えセットになっています。

バリスタ専用の詰め替えタイプはコストをかけずに、1杯数十円で飲むことが出来ます。バリスタ専用の製品だからといって高いわけではなく、1000円以下で購入することも出来ます。お得な定期便のサービスもあり、通常の購入方法よりもお得になります。

ネスレ以外のメーカーで使えるコーヒーの粉

バリスタで使うことが出来るのは粒が大きめで、フリーズドライのものです。スプレードライと呼ばれている粉末状のものは使うことが出来ないので、必ずコーヒーの粒が大きいものを選ぶようにします。

同じメーカーであるネスカフェのエクセラは粉末状なので、バリスタでは使うことが出来ないので注意が必要です。

ネスカフェ以外のメーカーで使うことが出来るのは、AGFのマキシムやブレンディです。詰め替え用の製品のように粒が大きいのが特徴で、コストの面や味の良さで多くの人に選ばれています。

特にブレンディはカフェオレを作るときに最適で、コクを感じることが出来ます。他社の製品でもバリスタを使うと粉に合わせて自動で調整してくれるので、通常の淹れ方よりも美味しくなります。

ただし他社の製品を使うときには注意が必要で、バリスタのためには作られていないので自己責任で使うようお願いします。他社の製品で壊れてしまうと修理や買い換えは自己責任になるので、きちんと理解してから他社の製品を使うようにしてください。

-ネスカフェバリスタ